お知らせ:お気軽にご相談ください!

相続でもめる。なんでだ~か(なぜでしょう)?(1)

こんにちわ!人間は感情の生き物。米子相続コンサルタント、【日だまり】代表の山根です。

残念なことに、私の田舎、米子の街でも家庭内での争いが増えていると、私の耳に入ってきました。

仮に、事件に至るものは、誰が通報するの?ご本人?とお尋ねすると・・周りの方が通報するとのことです。

あ~、やはり、当事者はことの大きさが分からない?いや、分かっているけど誰に言ったら、助けを求めていいのか分からない。勇気がでない?でも、これが、その家族にとっては日常ですから、毎日の当たり前の世界なのでしょうか・・。

病んでませんか?今の日本、病んでませんかね?

物欲を求めてきた結果?ですかね?

なぜ、もっと「心」にスポットを、視線を向けられないのでしょうか。

相続も同じ。もめる・・。

だから、ネットでも、ドラマでも、ネタに使われています。

それは現実世界でも。

では、なんで相続でもめるんでしょうか?

相続でもめないためには、なんで相続でもめるのかを探求すればいいのかも知れませんね!

※ここからは、一般社団法人 相続診断協会『知識編テキスト』も参考にさせていただきます。

(1)相続財産は法定相続分どおりに分けられない

相続財産のほとんどは、不動産や会社の未上場株式など、法定相続分どおりになかなか分けられません。

「法定相続分」。財産の法律上の分ける割合。

いいんですかね?あなた様のご家族の財産、いや財産だけで無い、大切な伝統、先祖代々伝わっているもの。

それ、法律に委ねられるんですか?それで、本当にいいんですかね・・。

たとえば・・家があってそれを兄弟で法定相続分どおりに無理やり分けました。確かに、でかい敷地なら分けれる場合もあります。通常の一軒家、無理矢理、仮に半分半分、相続分通りに分けたとしましょう。

その数年後、数十年後、兄弟の状況は変わり、その家に住んでない方がその家を売りたくなるのかもしれません。

そこに住んでいるもう一方の方・・許可してくれますかね。今住んでいる家を今更売ることを許してくれますかね?お住みの方は出て行かないといけないのです。

子供の学費のために、オレの持ち分の土地売りたいんだけどなぁ・・。

勝手なこというなよ!だめだよ!

頼むよ~。うちの嫁もお願いしてるんだよ。
なっ!顔を立ててくれよ、兄ちゃん!
せっかく、有名な私学に入れたんだ。

ふざけたこと言うなよ!こんな狭い家や土地、どうやって分けて売るんだ?印鑑は絶対に押さないからな!オレにも家族がいるんだ!分かるだろ!!

法定相続分で分けて、そのときは「よかった!よかった!公平に丸く収まった!」だったのかもしれませんね。

ただ、その「法定相続分」通りに分けたがゆえに・・。新たな争いが勃発するとは・・。

現実、その場しのぎのケースがあるから怖いのです。

※「法定相続分」通りに分けることが悪いわけではありません。ただ、すべてが杓子定規でわけれるものではなさそうです。

つづく。

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次