お知らせ:ご相談、お受け付けいたします。

プロフィール

プロフィール

どうも、はじめまして!!

米子の相続コンサルタントの山根と申します。

このホームページをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

【プロフィール】

山根 英行(やまね ひでゆき)
生年月日 1963年(昭和38年)4月11日
出身地 鳥取県西伯郡

<経歴>
1982年 鳥取県立米子東高等学校普通科卒業
1988年 北九州市立大学外国語学部卒業
中堅証券会社に就職し、神戸支店を中心に営業。その後、児童向け書籍販売など営業畑を歩む
2013年 駆除薬剤メーカにて勤務
2015年 金融の学習がしたく「1級ファイナンシャル・プランニング技能士」資格取得
2019年 同じ理由で「CFP®」認定者となる。学習途中で土地のみの「相続」に関して強い関心と危機感を覚える 
2020年 「上級相続診断士」資格取得 【相続コンサルタント】を完全に意識する
2021年 株式会社ライブリッジ主催「選ばれる相続コンサルタント養成講座」にて「相続コンサルタント」としてどうしたらクライアントに貢献できるかを学ぶ。
2021年 米子相続コンサルタント 「日だまり」として開業


<所有資格>
上級相続診断士®、CFP®認定者、1級ファイナンシャル・プランニング技能士、SC相続手続カウンセラー®

相続診断協会
日本FP協会

簡単に自己紹介させていただきます。

●出身:鳥取県西伯郡・・鳥取砂丘だけではありません。伯耆(ほうき)富士といわれる「大山(だいせん)」という美しい山があります。鳥取県は、ゲゲゲの鬼太郎、名探偵コナンの作者の出身県です。

●現住所:鳥取県西伯郡大山町・・神戸市から戻って参りました。海に山に自然がいっぱい!

●生まれ年:1963年(昭和38年)・・「鉄腕アトム」や「大河ドラマ」が放映開始された年です。エースコックのワンタンメンと同い年です。

●趣味:ひとりであちこち歩きまわるのが大好きです。YouTube鑑賞?好きです。映画の「寅さん」好きです。

●動物:猫が好きですが、家族全員が猫嫌いなので・・。

●活動範囲:いよいよ鳥取県民になりました。鳥取県西部を中心に動き回ってます。

●現在の仕事:相続・金融とは全く無縁の中小企業の駆除薬剤メーカ社員でした。担当はネット販売とムカデ駆除、草刈りなど肉体労働系でした。ただ、業種は違えど顧客の本当の問題に向き合ってました。今は本質は同じ相続コンサルタントです。

相続から少しでも争いがなくなるよう、今も学習中です。

・なんかよくわからないけど相続って不安。
・相続のとき、うちの家も兄弟姉妹でもめるかな。
・ズバリ相続税がかかるかな・・。
・相続?誰に相談したらいいかなぁ。
・親にどうやって相続の話をしていいのか。
・今、困ってないから、士業さんにまで相談する必要ないし。敷居高いし。

の最初の相談窓口です。


今まで、ほとんど営業中心の仕事でした。
証券営業から始まり、子供向け参考書の訪問販売やったり・・。足・電話を使った新規開拓営業ばかりでした。
あるとき社内でファイナンシャルプランナーの資格を取るきっかけがありました。
ただ、受験科目にある「相続」の勉強をしたときに、「お金なくて売れん土地ばっかりだと、相続のときマズいんじゃないかな?」と自然に思えました。田舎ってそうじゃないですか??
「対策を皆に伝えた方がいいんじゃないかな」と素直に思えてきたのを覚えています。

世の中には、相続で家族がバラバラになることがあります。
まわりを見てますと、相続前にすでに兄弟仲が悪い家族はしばしば耳にします。親子間もあります。
仕事上でもすでに経験しています。

大切な人が亡くなって、相続人同志でもめます。早ければ葬儀から。
仮に相続人でない、例えば、相続人の子供同志は、その成り行きをひっそり見るわけです。
今まで、盆・正月に一緒に遊んでた、いとこ同士が、ある日を境に会えなくなるかもしれないのです。自分たちの意思とは関係なしに。

仕事、家事、通常の生活をしながら、家族内の財産の分け方で身内同士でいがみあうのって、疲れませんか?
お金のことで・・。最終的に、お互いむなしくなりませんか。

もしかしたら、ご家族がバラバラになる・・
亡くなられた方は、それが本望の家族の姿とお思いでしょうか。

なんとか、なんとか、そうなる前に、なにかしら手を打たれたほうが良いのではと思うのです。

ここらあたりで、ご一緒に相続について考えてみられませんか?

そう、士業、金融関係、不動産業、保険業に全く属さない、顧客側近型【相続コンサルタント】とご一緒に!