米子スッキリDAY 4月29日 米子文化ホール セミナー ここをクリック★

ライフプランソフト

こんにちわ!人間は感情の生き物。このまま何もしないとどうなるでしょう!を共に考えるファイナンシャルプランナー、米子相続コンサルタント【日だまり】の山根です。

ライフプランソフトに関して、再度、根底から、その意味とは、どう入力し、どう結果を捉え、どう改善すべきか・・。

年初のあることがキッカケで、真剣に考える機会を与えて頂いた。

もう一度、最初から・・。本気で。我流にならないように客観的に。一流の現役の独立系FPのご指導を受けながら

学ぶことは、多すぎた。

本当に多い。

FPといいながら、さしてプランを作成していなかった自分。

自社商品を売るための・・。ここは幸い無い

国の制度を土台に。。。考えはするものの、知識はあっても、それをどう相談者に活かして頂けるのか見えていなかった。

投資。それも正解。ただ、それは手段であり、人様により状況は全く異なる

ただ、やり方はありそう。

そして、今まで、ライフプランソフトの精度ばかり気にしていた自分。もちろん、それも大切。

いやいや、真髄はそこじゃなさそうなのよね。病気の原因が何か分かっても、治療していかないと治らない。それと同じ。

どこなんだ?どうすれば、どう改善すればいいんだろう。。。

人それぞれ方法は異なる。耐性も異なる。

元々、人生の考え方も、進むべきベクトルも、予定しているイベントだって異なる。

途方も無く広い、果てしなく広い。

ようやく、船出することにした。。。。

時間がかかった。今に至るまで。

たかが、ライフプラン。されどライフプラン。

でも、ここが分からないと、住宅ローンはもちろん、保険だって、イベントにかける費用だって分からない。

万一の保障額も。

人は生まれたからには、生きていかないといけない。生ききらないといけない。

日々の生活費で、どれだけ資産残高が変わるのか、それが人生にどれだけの勇気?安心感を与えるのか、ライフプランを精査してゾッとする自分がいた。

何をするにも早い方が良さそうだと・・。

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次