お知らせ:お気軽にご相談ください!

FP講師をさせて頂きました

こんにちわ!人間は感情の生き物。このまま何もしないとどうなるでしょう!を共に考える米子相続コンサルタント、【日だまり】代表の山根です。

7月10日、鳥取県立産業人材育成センター米子校にてファイナンシャルプランナー科の講師をさせて頂きました。

相続セミナーは別として、講師の仕事は20年前に?当時勤めていた会社主催の中学生向け夏期講習、冬期講習以来でした。

この度の公的な講師依頼のお声がけは、何を隠そう私自身が一番驚きました。

鳥取県立・・?」

「えっ?私?」

どうなるのかな?

受講生と言いましても社会人の方々。どんな気持ちで何を求めて学びに来られるのかな?

何をお伝えしないといけないのかな?

あれもこれもと欲がでて、受け取られる受講生の方はお腹いっぱいにならないかな?

色々と考えました。

講義内容は私に一任されていましたので。

まずは基本的なことは押さえておかなければという思いで評判の高い参考書を選びました。

確かに分かりやすい。ただ、深いところまで記載されているところがありました。

それに沿って講義をすすめるも、内容が深いかな・・。

ただでさえ、FPという科目の性質上、学習範囲がホント広い。

正直、初めての単語を耳にされる方にとってはキツい。

単純に教科書だけ読んで説明するも頭に入りづらい。

講義期間も短い。

何か策は・・?

そして、講義が始まりました。

受講生方の真剣な学ぶ姿勢が痛いほど伝わってきます。

私なりに講義内容は考えておりますが、大変なのは受講生です。

僅かな講義時間、理解する箇所が”とにかく”多い。

なんとか、ここは乗り越えて頂きたいところです。

一番始めが一番キツいです。

何度も何度も繰り返されれば、きっとご自身の血となり肉となるはずです。

まだまだ続きますが、まずは最後までやり通しましょう!

私も講師初心者です。きちんとお伝え出来たのかな?

お互いに頑張りましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次